神戸MAS経営コンサルティングでは財務・会計視点から神戸の企業を強くします

経営コンサルティングの対象となる方

経営コンサルティング~MAS・マネージメントアドバイザリーサービス~

神戸MAS経営コンサルティングは神戸の企業を会計データを分析することから経営課題を切り出し経営支援いたします。
海運で栄えた街ヴェネツィアで複式簿記を体系化した「ルカ・パチョーリ」は商売の成功に必要なものを3つあげています。
1、適切な額の現金
2、数字を正しく取り扱える人物
3、事業の財務状態が一目でわかる会計システム

会計データ(財務データ)を分析すると様々な問題点が浮かび上がってきます。そこから御社の事業、販売手法、商品、仕入、人材育成、資金面等様々な面を成長・改善し躍進する企業を作りあげるお手伝いをいたします。がんばろう神戸!

がんばろう神戸

神戸の企業の経営改善を強力に支援

経営改善コンサルティング

経営改善には力強い意志と改善ポイントを見極める力が不可欠です。
MAS経営コンサルティングは神戸に密着することで経営者の心強いパートナーとなり会計分析を元に経営改善を強力に支援いたします。

MASを中心とした経営支援(経営改善)

コンサルティング2 M&Aコンサルティング 神戸MAS経営コンサルティングの経営支援

神戸MAS経営コンサルティングはMAS(Management Advisory Servise)を通じて企業の事業拡大、収益性の向上、資金調達などさまざまな課題に対し経営支援いたします。また事業拡大、事業承継、経営改善のための不採算部門廃止に有効なM&Aを推進しています。M&Aの事もお任せください。

会計データを分析

毎月会計データを正しく読み取れていますか? 会計データは経営の命です。 部門や店舗、商品毎、etc 会社に問題はないか、どんな部分を強化していくのか、様々な事がわかってきます。

幹部社員にも経営数字を把握させる

経営改善を行う場合は必ず実際の現場を改善していく必要がでてきます。そのためには幹部社員には経営の数字を把握してもらい同じ課題を共有する事が重要です。課題を共有するための会議にはコンサルティング担当が第三者として参加するのでスムーズな意識統一が可能です。

経営計画を立てPDCAサイクル

様々な課題に対しどのような対策を行っていくのか?その結果、経営数字をどのように改善するのか?
明確に数字に落とし込むことで目標がはっきりします。また実践度合いもわかり再度の課題発見にもつながります。

MAS経営コンサルティングの効果

経営コンサルティングの効果

経営コンサルティングといっても本当に成果があがるのか。費用だけかかってしまうのでは?と考え二の足を踏んでしまう経営者の方も多いかと思います。
もちろんどんな会社でも100%費用以上の成果を上げられるわけではございません。一番大事な部分は経営者が危機意識や改善意識を持っている事が成果の分かれ目になります。
神戸MAS経営コンサルティングはMAS=マネージメントアドバイザリーサービスとして会計データの分析から経営の問題点を示し、経営者と幹部社員の意識を共有をはかり経営改善(効果)につなげていきます。
改善のイメージ(効果)はこちらから

神戸MAS経営コンサルティング対応エリア

神戸MAS経営コンサルティング 対応エリアは神戸市・明石市・芦屋市・西宮市・加古川市・三木市・小野市・加西市・加東市・西脇市等。
その他の地域の方もご相談ください。
運営:株式会社MAC経営 0120-197-233 「神戸MAS経営コンサルティングを見た」とお伝えください。

神戸会計ドットjpヘッダー
専用メールフォーム
お問い合わせ

運営:株式会社MAC経営 0120-197-233 「神戸MAS経営コンサルティングを見た」とお伝えください。

お問い合わせボタン

小藤会計事務所リンク
革新的ホームページサービスCP-CMS
ページの先頭へ